小型カメラは防犯以外に映像コンテンツ作りでも役立つアイテム

カメラのレンズ

小型カメラを使ってスマートに議事録作成

小さなカメラ

プロの探偵も使っている小型カメラは防犯や証拠撮りが目的の道具と思いがちですが、意外にビジネスシーンでも活用できる場面は少なくありません。小型カメラが威力を発揮するのは、会議や打ち合わせで議事録を作成しなければならないような場面です。
会議で議事録作成に集中しすぎた場合、出席者の発言内容を聞き逃したりして会議の進行についていけないケースも出てきます。自身も会議の出席者として積極的に発言しながら他の人の意見に耳を傾けていると、今度は議事録作成の方が疎かになりがちです。
このような時にボールペン型の小型カメラがあれば会議の様子を動画や音声で記録できるため、聞き逃しや記録漏れを防ぐことができます。ボールペン型の小型カメラなら会議や打ち合わせの場に持ち込んでも違和感がなく、撮影が気づかれにくいという点もメリットの1つです。このような小型カメラは会議だけでなく、セミナーや講座など撮影が憚られるような場面にも活用できます。
できるビジネスマンなら持っていて損はないボールペン型の小型カメラですが、家電量販店のような一般の店ではなかなか入手できないのが現状です。ボールペン型やUSBメモリ型などビジネスに活用できるさまざまな小型カメラは、通販サイトも含めた小型カメラ専門店で購入できます。

Latest Recent

TOP